So-net無料ブログ作成
検索選択

ベガス味岡、オネエは嘘だった!有吉反省会で告白 [オネエ]

6月22日に放送された「有吉反省会」にて
ベガス味岡が実はオネエが嘘だったことをカミングアウトし本気の反省を見せた。


有吉反省会の様子
beagsu.jpg

begasu2.jpg


オネエの通販実演販売士として有名なベガス味岡だが、
実はオネエであることは嘘だったと有吉反省会で語った。

その告白をした瞬間、スタジオの空気ががらっと変わった。

通販実演販売士として長年活躍し、
その店舗の良さや明るさで人気を呼び
なんと5分間で1億円を稼ぎ話題を読んでいたベガス味岡。

そのベガス味岡のセールスを一度見てみよう。
5分弱の動画だが、セールスが上手いことは一目瞭然。


そんなベガス味岡だが、番組内ではオネエを演じるための隠された努力も告白。

ゲスト席に居たオネエモデルのIVANは怒りを示し、
「ほとんどのオネエを的に回している。ムカツク」とかなり厳しい言葉を投げかけた。




ベガス味岡はそんな言葉に反省の意を示し、
「本当は普通のおじさんに戻りたかった・・・」と寂しいコメントを出した。

ベガス味岡に対して厳しい追求がある中で
全ての質問に対して正直に答えて謝り倒した。

さらにベガス味岡の告白はそれだけにとどまらず、
5年前に結婚子供もいると衝撃の発表をした。

現在の妻との馴れ初めや口説き方に、友近は「ほんま最悪」と非難した。




しかしバカリズムは「オネエ商法は実績があるんだ」と関心。

確かに、5分間で1億円を売り上げて、女性を口説くこともできているのだから、
オネエで居ることは通販業界にとって良いことしかないのかもしれない。




その後二人目の反省人として、テラスハウスで話題を読んだ宮城大樹と
その姉の宮城舞のマネージャーである斉野千紗が登場した。


斉野千紗についての記事はこちら


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。